あつまれ運営批判

お知らせ 姉妹サイト 不買運動ウェブ がオープンしました。不買運動を推進して、企業と貨幣経済を粉砕しましょう!!

お知らせ あつまれ運営批判は2016年9月3日をもちまして終了いたしました。これまでのコメントは引き続きご覧いただけますが、新たなコメントを投稿することができません。短い間でしたが、あつまれ運営批判をご利用いただき、まことにありがとうございました。

運営批判の書き込みで垢バンされた! という経験はありませんか? 「あつまれ運営批判」なら、運営者に知られずに運営批判を投稿できます。

スマホアプリ・ウェブアプリの運営を批判して、不満を解消しましょう!

広告

あつまれ運営批判」への81件のフィードバック

  1. 偽みこちゃんによる、法的制裁の危険性さえある偽旗作戦は、じつに勇敢であった。しかし、実際に効果のあったのは、一人の英雄の活躍ではなく、淫夢厨らによる集団的な騒乱であったようにも思える。

  2. 運営批判一件、勝利者はゴルスタチャレンジであり、デマ画像メーカーであった。児童を全体主義から解放するという「思想」は敗北したが、面白半分の「運動」は勝利したように見える。

  3. 家庭・学級・課外活動における自由と平等 (あつまれ運営批判の新しい名称の案)

  4. と、日々のメンヘラに任せて推敲も不十分なままに書いたわけなので稚拙な駄文になってしまったかもしれません。お見苦しかったらごめんなさい。(これを受けてさらなる管理「教育」批判の活性化がもたらされたら光栄です)

  5.  ところで一つ思ったのだけど、ゴルスタ騒動をアネクドートっぽく言って楽しんでる人達についてやれ「反共宣伝だ」やら「そういう奴は◯✖️大学は共産主義国家だとでもいうのか」とか難癖つけてた人をみたけどその理屈は納得いかんね。そら確かにアネクドートが反共宣伝に使われる(例えば日共やらシールズ叩きのためにわざわざソ連のことや「動物農場」を引き合いに出してくる)みたいな(主張のための引用としての)事例はあるが、今回の事例はあくまで(別に大半のネットユーザーはゴルスタを叩きたくて叩いているわけではなく)面白がってアネクドートと結びつけてたという話である。だから上に取り上げたような主張は硬直的な認識に基づいているのではないか。
     今回の事例において、ネット上では「ゴルスタが実践していた管理教育は、実際のところ学校において教員によって行われていることがネット上で行われた姿なのではないか」という議論が生じ、管理「教育」の異常性がネットユーザーから(少なくとも今まで私が見てきた中では)それなりに幅広く主張された。このことは今まで無批判に管理「教育」を受容し、あるいは教育の名の下に強権を振りかざすことを正当化してきた層に対し、ある程度今までの自己のあり方を批判する契機となったかもしれない。このようなことが今までに(少なくとも学生運動が衰退して以降)あっただろうか。実際に私は高校で、「ここは自由闊達な学校」であると謳う学校当局による弾圧を受け、ツイッターで学校当局を批判するアカウントを作った(2015年3月に垢消し)が、フォロワー25程度のうち、大部分がスパムアカウントで、残りが身内(反学校当局闘争を共に始めたメンバー2人)で、管理「教育」の異常性を指摘しようというアカウントは1つ程度あったばかりで、そのアカウントの規模も小さい。無論、私が学校当局に対し実力闘争を実施するのが遅すぎたこと、学校当局による不当な命令に抵抗せずに従ってしまったことは自己批判せねばならない。しかしながら、その最初に述べた人(京都大学や法政大学が云々言ってたっけ?)も、毎日たくさんツイートしておきながら、ここまで管理「教育」の異常性を人々に認識させることはできてないわけである。今回の一件で「ゴルスタが話題になってるから見てみたら共産主義社会だった」とツイートしたユーザー、あるいはゴルスタ運営の異常性を認識してそのことを広めようとした人たちがいなければ、管理「教育」の名の下の不当な強権発動を阻止する下地が出来たかどうかすら怪しい。最初に述べた人は、大学における管理「教育」を批判してはいるけれども、なんというか攻撃的なツイートが多く、何とは言わないけれども某団体のような硬直した運動観である。それゆえに、管理「教育」の異常性を的確に指摘するどころか、むしろ反動を招いてきたような主張の仕方を繰り返しているばかりである。こんなことでは逆効果であるのではなかろうか。不当な管理を批判するような体でその実やっていることは、組織的な硬直した運動観に従順に従っているだけではないか!自己批判せよ!

  6. まったく想定外の使われ方でしたが、管理教育を批判する場を提供できたことは、あつまれ運営批判を開設して良かったと思います。しかし、垢バレせずに運営批判したいという、本来想定していた需要に届かなかったことは、非常に残念に思います。今回の敗北を受け止めたうえで、あつまれ運営批判の運営は、できる限り続けていきたいと思います。今後とも、あつまれ運営批判をよろしくお願いします。

  7. 新規ユーザーの流入には失敗しましたが、引き続き、あつまれ運営批判をよろしくおねがいします!!

  8. プロモーションツイート第2期は惨敗しました! 第1期 (26日23時開始) とほぼ同額の予算を消化しましたが、インプレッションとエンゲージメントともに1期の1/10くらいでした。

  9. あつまれ運営批判からのお知らせ (これは私の一人称です) は朝から体調が悪く、二日酔いかと思っていたのですが、どうやら風邪のようです。そんな状態ですが、まもなく 20:50 からプロモーションツイートを打ちます。みなさまの投稿をお待ちしています!!

  10. せっかく「あつまれ運営批判」を作ったので運営批判すると、ツイッターのプロモーションツイートを買う画面が重すぎる。「応答のないスクリプト」画面で「処理を実行」ボタンを2回くらい押さないと次に進めない。

  11. あつまれ運営批判で「運営」という言葉を使うと、批判されているスマホアプリまたはウェブアプリの運営なのか、あつまれ運営批判の運営なのか、わけがわからなくなります。これまで、あつまれ運営批判の運営は、名前を【運営】として投稿していましたが、これからは【あつまれ運営批判からのお知らせ】を名乗ることにします。

  12. コメントにコメントを付ける機能を有効にしました。「返信」を押すとコメントにコメントを付けられます。

  13. 過去に「ツイッターなどにログインした状態で「あつまれ運営批判」に投稿すると、スマホアプリまたはウェブアプリの運営に把握されるおそれがあります。かならずログオフした状態で投稿してください。」とアナウンスしましたが、よく考えたらそんなはずはないので撤回します。

  14. 荒らしてしまいましたがここまでの方向性を確認すると、
    ・某ルスタは徹底した統制の方針を貫き、利用者の中にはそれに服従するものもある
    ・一方中高教育における管理「教育」は、いわゆる「屈従は自由なり」(元ネタは『1984』)のような認識を生徒に植え付けており、その結果民主的でない社会人・学生が登場しうる(というか少なくともそのような大学生は現実に観測されている)し、さらには大学当局による「管理責任」を口実にした強権発動の正当化が行われやすくなった
    ・よって某ルスタと管理「教育」に共通する悪質性を暴き出し、民主主義的な認識を普及する必要がある
    ということになる。それではおやすみなさい。Спокойной ночи.

  15. なんというかね、みんな(社会一般について)人の楽しみ奪うの大好きだよね、って感じ。

  16. 私は2014年4月に東駒場解放機構を組織しました。高3のときでした。なぜなら私は学校当局との敵対も辞さない姿勢で学校当局が「自由闊達」を謳いながらやった、法の支配の考え方(すなわち「正当な手続きで禁止されたこと以外全て禁止できない」)に真っ向から反する弾圧を行う、全体主義的な管理「教育」(すなわち許可されたこと以外いくらでも禁止する)の罪を批判し、全生徒の前に暴き出さねばならないと考えたからです。弾圧は前の年の9月の事です。対応が遅いでしょうか?その通りです。しかし自己批判すべきことですが、その事件を自分で実際に経験するまで、学校当局が謳うように私の学校(ここでは東駒場と呼びます)が自由であると私は盲信していました。私はもはや反学校当局闘争において成果をあげるどころか集会一つさえ開けずに高校を卒業してしまいましたが今、私や私の同級生らが受けた弾圧について記しておくことは、何らかの意味があるでしょう。

  17. 駒場における強権発動に対し一定数の(下手したらかなりの)学生が日和見主義的雰囲気を示す原因は様々考えられますが、高校における管理「教育」により、本来禁止にできないことを禁止することに対しおかしいと批判する法の支配の観点が麻痺してしまっていることも原因の1つであるのではないでしょうか。次回の放送では、某KT高校で過去に行われた生徒弾圧の事例を通して、元KT解放機構運動員の方をゲストに考えていきたいと思います。

  18. 実際はどのような行動を起こしているのですか~

  19. 觀自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五薀皆空度一切苦厄舍利子色不異空空不異包包即是空空即是包受想行識亦復如是舍利子是諸法空相不生不滅不垢不淨不増不減是故空中無色無受想行識無眼耳鼻舌身意無包聲香味觸法無眼界乃至無意識界無無明亦無無明盡乃至無老死亦無老死盡無苦集滅道無智亦無得以無所得故菩提薩埵依般若波羅蜜多故心無罣礙無罣礙故無有恐怖遠離顛倒夢想究竟涅槃三世諸佛依股若波羅蜜多故得阿耨多羅三藐三菩提故知般若波羅蜜多是大神呪是大明咒是無上呪是無等等呪能除一切苦真實不虛故說股若波羅蜜多咒即說呪曰揭帝揭帝般羅揭帝般羅僧揭帝菩提莎婆呵般若心経

  20. ゴルスタに謝罪文書いてる中高生を笑うのも良いが、学生支援課や守衛の適当な妄言やデマを信じ込んでこういう規制に従ってる東大生も同レベルだと思います。

  21. 「あつまれ運営批判」はコメントにレスを付ける機能がないので、コメントは言いっ放し、各自が言いたいことを言うスタイルでやっていこうと思います。

  22. 中高(特に高校)における管理「教育」は教育的であるとは言えない。中学を出たら社会に出る人もいる。高校を出ると一層社会との距離は縮まる。実際18歳より参政権がある以上、大学生であっても政治的側面においてはもはや社会に出ていると言えるのだ。そのような中で管理「教育」によって、「許可されたこと以外禁止」というような考え方をすり込んで、果たして民主主義社会における法の支配に基づいた「正しい手続きによって禁止されたこと以外禁止されない」という原則と、新社会人あるいは大学生の感覚は整合するだろうか?実際にそれが今駒場においても問題となっている。
    P.S. Wikipedia運営が金欠だってよ。

  23. ゴルスタで起きていることは、今の新自由主義大学で起きていることと本質はまったく同一です。

    京都大学では、大学の方針に反対してバリケードストライキを行った学生に対して、大学当局が無期限の停学「処分」を下しました。大学当局自ら当該学生を警察に売り渡しておきながら、当の学生は行政によって不起訴処分(=無罪)とされたにもかかわらずです。そして、この停学「処分」を撤回してほしいなら、学生運動を辞めろと脅してきているそうです。

    この構図、どこかで見たことがありませんか?

    ゴルスタでは、運営を批判をしたユーザーに対してアカウント停止の措置を講じています。実際には、運営批判を正式に禁止していないにもかかわらずです。そして、このアカウント停止を撤回してほしいなら、謝罪文を書けと脅しをかけています。

    ゴルスタを炎上させて楽しむのも良いですが、同じ構図が現在の大学でも起きていることに気が付き、そしてゴルスタ運営同様、大学当局にも徹底的に立ち向かうべきです。単に楽しむだけでなく、↓のコメント(法政大学文化連盟さまでしょうか?)のように、身近でも同じことが起きていないか、この問題の背景は何なのか、しっかりと考えるべきだと思います。

  24. 【八・二五ゴルスタ騒動を中央集権的ソーシャルサービス粉砕闘争につなげ、企業による一方的な情報収奪と独占 = ネオリベ・グローバリズム搾取体制を打ち負かし、現在的な刹那的消費を乗り越えよう!】

    ゴルスタ運営当局はユーザの行動を監視するのみならず、運営当局の関知しない【外部サービスでの批判においても】耳を傾けるどころかこれを監視・調査することによって当該ユーザ群への妄執的なアカウント凍結を行い、【反省文を書かせる】ことでこれを解除するなどの【独善と傲慢に基づいた意味不明で軽佻浮薄な暴挙】に出ている。また、この暴挙を批判するものにあたってはこれにより態度を軟化させるどころか、これをさもせっかく戻ろうとしている人間に余計なことを吹き込むような連中だと見做しているかのような高圧的な姿勢を取りつづけている。さらに、こうした運営は特定のユーザを【威力業務妨害として警察に連絡】するなど、あからさまな私企業による【ウェブサービス運営当局 = 国家権力の二者の蜜月の協力関係】を強調し、個人を恫喝することによってコミュニティの健全な発育を妨害し分断する工作を全面展開している。
    以上のブルジョワ私企業ウェブサービス運営当局による未成年へのあからさまな恫喝工作は、ただ暴走した一サービスの不始末と片付けるべきではなく、むしろ長年未成年への攻撃の手を強めることはあっても弱めることのなかった【管理教育体制】の行き着く果てであり、【日本の青少年を取り巻く環境の端的な情況をはっきりと示している】と言えるだろう。事実、運営当局は私的な塾(森塾)の経営も行っており、こうした未成年への侮蔑的な態度は森塾での経験によって培ってきたものだと推測できる。こうした情況は看過できるものではもはやなく、自主的な共同体の建設を青少年たち自らの手によって達成し、【健全な教育・社会環境を奪還するためには、教育体制 = 権力体制の協力関係を打破し】、反省文のような伝統的な支配のための手段を、是認し看過あるいは服従してしかるべきという【旧来の価値観を徹底的に乗り越える必要】があり、本八・二五騒動は【全社会的課題として認識されるべき】だと思われる。
    のみならずこうした策動をインターネット上のサービスにおいて可能にした背景には、【国内の教育問題を越えた更なる問題がある】。反動ネオリベによるグローバリズム策動はもはや「国内問題」の成立する土壌を破壊したために、【国内でのこうした問題はすなわち世界的な問題を意味する】からだ。この世界的な問題とは何か。こうした監視体制を可能にした背景には、ウェブサービス──スマートフォン型の非対称システムの普及にあり、これを推進してきたグーグル・アップル社をはじめとする【アメリカ経済帝国の罪過が根底にある】。これが意味するところは、本件を越えた【監視体制がすでに築かれ、なおかつ彼らが権力と結託している】ということである。ゴルスタのような小さなサービス運営当局ですら複数のウェブサービスの監視によって反体制勢力の特定と排除が可能であり、さらに権力と大っぴらに結託するということを明らかにした八・二五事件は、さらに世界規模に展開しているグーグル・フェースブック・アマゾンをはじめとする巨大ウェブサービスは【より容易に不穏分子の摘発排除が可能】であること、および、【権力との結託による実力行使をより「上手」に──すなわち秘密裏に──行うことができる】ということを示唆する。実際に、反米「テロリズム」勢力の監視排除はグーグル、ツイッターやフェースブックはアメリカ政府による意向を受けて継続的に行ってきたし、フェースブックはウィキリークスのリンクをブロックした。また、グーグルはアメリカ民主党政権と公然・非公然に蜜月の関係を発展させてきたことが明らかになったことは記憶に新しい。【ウェブサービスの新形態に基づいたかような支配体制が強化され推進されてきたことを全人民は認識すべき】であろう。また、こうした体制は世界的な労働者搾取と労働強化によって維持されつつあり、ただブルジョワ階級の経済的再生産としての情報収集を推し進めてきたのみならず、いわゆる治安維持──武力的制圧を可能にしてきたものでもある。こうした目下の情況が展開する【ネオリベ諸政権の打倒を、労働解放運動と結びつけて有機的に発展させ進めていかなければならない】し、また、もちろんこれの草分けとしての生徒・学生の【「無害」化工作である管理教育体制がもたらす弊害が再び明らかになった】以上、これを粉砕・打倒する必要性は【階級的視点を抜け出て若年世代にも認知されるべき】であろう。
    ネオリベ・グローバリズム体制を打倒するため、全学生・労働者の団結したたたかいを展開し、これを下支えする管理教育体制と社会通念を乗り越えた自主的なコミュニティの建設を強く推し進めなければならない。

  25. コメントにいいねする機能を付けようと思ったのですが、WordPressのログインが必要な仕様っぽいので外しました。

  26. ここの運営さんへ
    コメントにいいねする機能を付けると盛り上がるのでは?

  27. 「あつまれ運営批判」には投稿を削除する機能がありません。削除を依頼する旨の投稿がありましたら、運営が手動で削除します。

  28. 【注意!】ツイッターなどにログインした状態で「あつまれ運営批判」に投稿すると、スマホアプリまたはウェブアプリの運営に把握されるおそれがありますので、かならずログオフした状態で投稿してください。

  29. 宣伝ツイートは 96 RT 27 いいねですが、ここのコメント数は運営を入れて 11 です!! もっと運営を批判しよう!!!

  30. 「あつまれ運営批判」は誕生して2時間くらい経過しましたが、東京大学の過激派と運営が慣れ合うだけのサイトになってしまいました。みなさまの運営批判を切にお待ちしております。

  31. 今こそ退廃的かつ体制的存在である運営に対し決断的闘争に身を投じるべきだ!革命!進歩!成長!

  32. 東京大学教養学部教務課前期課程係はこれまでに100人を超える東大生の人生を破壊してきている、まさに史上最悪の「運営」です。時ここに至りては、火炎瓶を投げ込んで汚物は消毒するほか解決策はないのではなでしょうか?

  33. 私の友達の話をします。
    私の友達は点数普通に取ってるし数学科は底点が低いので余裕で数学科行けると思っており、また数学科はキャンパスが駒場なので駒バックしても負担にならないので駒場ではあまり選択科目をとっていませんでした。
    しかしいざ進学選択をしようとするとそこには進学選択不可の文字。実は選択科目の履修数が足りず、進学条件を満たしていないのでした。彼はどうすることもできず、そのまま降年が確定してしまいました。
    履修の手引きを隅々まで読んでなかったのが悪いというのは認めますが、それでもUTaskのほうでそういったトラブルが起きそうな履修計画の生徒には自動的に警告を出すなどできたのではないでしょうか。
    以上、生徒の生活を考えない教務課に対する批判でした。

  34. 東京大学への運営批判が来ましたが、東京大学はスマホアプリ・ウェブアプリではありません。このサイトは始まったばかりで方向性が定まらないので、この種の投稿を許容するかどうかは保留です。

  35. 東大当局は、オリンピックのような国策を無批判に迎合し、また産学連携やデュアルユースの言葉のもとに東大の国家権力・ブルジョワジーへの売り渡しを行っている。それを批判する学生に対しては、学生支援課がツイッターの特定を含む事実上の恫喝によって言論弾圧を行っているのだ。今こそ、暴走した東大当局を打ち倒し、国家やブルジョワジーへの売り渡しを行わない、そして学生が大学当局を批判できる大学にしよう!

  36. 東京大学当局による学生の言論弾圧許すな! 国策追従、東大のブルジョワへの売り渡しを行う五神総長麾下大学権力を粉砕しよう!

  37. 【運営】まだテスト投稿と「なにここ」という投稿しかありません! いま投稿すると実質最初の投稿者になれるチャンス!!

コメントは受け付けていません。